ページ

2017年4月28日金曜日

ArchiCAD _立ち上がり壁作成のコツ

立上り壁の高さの分かりやすい入力と配置・編集方法


POINT
 ・高さの入力を配置フロアのFLからの高さで入力する事ができる。


 ・壁の長さ調整は「要素をスラブに調整」で簡単ストレッチ。

■手順

①壁設定画面で配置フロアからの高さを0とし、[壁上部:]リンクなしで、FLからの天端高さを入力。
 ←まず、この様にする事でFlからの数値入力で高さ入力ができる。


壁の設定



②壁を配置。



壁配置


③壁を選択した状態で[編集]-[変形]-[要素をスラブに調整]を表示させ、「下方向の」にチェックを入れ、
 「躯体上端」を選択し[OK]


[要素をスラブに調整]


④壁がスラブ上端まで吸引ストレッチされ、床からの立ち上がり壁が完成!


完成!!


A.M

2017年4月26日水曜日

強化ガラスと倍強度ガラスの違い

 強化ガラスはよく聞きますが、倍強度ガラスって知ってますか?

 どちらもフロートガラスより強度が高いのですが、性能と特徴に違いがあります。

強化ガラス
 ・一般ガラスの3.5倍程度の強度がある
 ・破損すると、全面が1度に粉々になる

倍強度ガラス
 ・一般ガラスの2倍程度の強度がある
 ・破損すると一般ガラスに近い形で割れる


 どちらの作り方も、フロートガラスを約650度まで加熱し、両面に空気を吹き付けて冷却させます。

この時の冷却速度が緩やかなのが倍強度ガラスです。

このように作り方がほとんど同じなので、金額もどちらも同じです。


ではなぜ違った種類のガラスが製品としてあるのでしょうか?






 最大の違いは破損時の割れ方です。

強化ガラスは全面が粉々になるので外部建具への使用には適していません。(高所から一気に落下する為)

一方倍強度ガラスは一般ガラスに近い割れ方をするので、外部建具へ使えます


 熱割れ計算でNGが出た場合に倍強度ガラスなら適用できることがあるので、そのような場合に使用されます。




挿絵は中島硝子工業㈱のHPより引用                                      M,D

2017年4月24日月曜日

ガラスの熱割れ

 ガラスが割れる原因は物が接触するだけじゃないって知ってました?

 熱割れという言葉がありますが、実際にが原因でガラスが割れるんです。
 簡単に言えば温度差でガラスの膨張度合が違ってくるため、ガラスの内部で力がかかり割れるという現象です。



 温度差が起きないようにする対策は以下があります。
1、室内側に壁や板、ブラインドを
 近接して設置しない。
2、空調機の風をガラス窓に直接
 当てない。

また、傾向として、面積が大きなガラス・板厚さが厚いガラスほど熱割れを起こしやすいです。

 網入りガラスは、端部強度がフロートガラスの半分なので熱割れしやすい。








これらのことから
A,サッシのバックボード部分
B,バックボードではないが壁が 近接している場所
C,ガラス面積の大きな部分
D,網入りガラスが入った外部サッシ
E,空調機が近接している外部サッシ

上記ADに該当する場所はガラス施工業者さんで熱割れ計算をしてもらって事前に確認する必要があります。

Eは天井伏図で意図的に確認する必要があります。



意外と注意点が多いです、皆さんご注意を!






上と中央の挿絵はLIXIL㈱のHPから引用しています。                             M,D

2017年4月21日金曜日

イソバンド図面チェック時の仮設配慮

イソバンドで外壁が構成されている場合は図面チェック時に注意する事があります。

 『1枚の板長さです。

 イソバンドの製品長さ自体は10m以上でも製作可能です(輸送自体は別途申請等必要の場合あり)。

 左の写真のように壁1面がイソバンドで構成されている場合特に注意が必要になります

 なぜなら、足場つなぎイソバンドの目地から取らなくてはならないからです。


 イソバンドの横目地は、上下のパネルがかみ合うだけの形状でシールもしません、この目地に穴をあけてしまうと止水性能を損なうため、横目地には足場つなぎを設置できません。


 一方、縦目地はシールで最終止水をする形状の為、足場つなぎを設置する事ができます。

 法規上、枠組み足場のつなぎは水平方向5.5m以下で設置しなければなりません。

 ということは、仮設足場の為に縦目地のピッチが5.5m以下でなければダメなんです。

 外壁の意匠だけを優先するとどうしても目地を少なくしたくなりますが施工できない外壁図面をチェックしてはいけません、注意が必要です。








 もちろん、足場つなぎの縦ピッチ(垂直方向の間隔)は9m以下なので壁の意匠によっては上手く仮設が設置できる可能性もあります。

 イソバンドをチェックする時にはご注意を!

                              M,D

2017年4月20日木曜日

Dボードの寸法知識

Dボードって知ってますか?

 ケイカル板に工場でダイノックフィルムを貼った製品です。

 既製品としてフィルムが貼ってあるので、ボードのエッジがきれいに見える事が特徴です。

 この製品を使うには、まず板の割り付けをしてから発注する必要がありますが、どんな寸法でも製作できるわけではありません。


 ベースがケイカル板のため、ケイカル板の最大寸法以上の製品は製作できないのです。(当たり前ですが)







 では、このケイカル板の最大寸法はどの大きさなのでしょうか?

 実はメーカーによって少し大きさが違います。
A&Aマテリアル 9102730
ニチアス     9102730
アイカテック   9103030

 日本製は以上の3社です、寸法が2種類あることがわかります。
 では、これ以外の大きさは絶対にできないのでしょうか?


ネットで調べると11502700まで対応できる会社もありました・・・

この会社に問い合わせましたが、納期が2か月かかる事と、通常の5倍程度コストが掛かるとの話・・・

 どうやら、海外製のケイカルを使う会社は国内メーカーでできないサイズを売りにしているようです。

コスト、納期を考えると国内メーカーのケイカル板サイズでデザインする事が最良ですね。



上の2枚の挿絵はデコラテックジャパン㈱のHPより引用しました。                       M,D

2017年4月19日水曜日

平ボードを使った壁目地

 塗装仕上げの壁に目地を入れる場合はハット型の目地材を入れませんか?

 ですが、ハット目地をパテ処理して塗装すると塩ビとプラスターボードの境目に亀裂が入るのはよくあることですね・・・

 せっかく目地を入れても必ず目地の横で亀裂が入っては意味が無いですね。

そこで、プラスターボードの小口をそのまま使って目地を作ったらどうなるか??


写真のようにきれいにできました!


ハット目地のお金も節約して、塗装面に変な亀裂が入る心配も無くなりました。




この方法で内装業者さんの手間が増えて追加請求が来ることはありませんでした。
ただし!!


残念なことに吉野石膏は名古屋地区では平ボードを出荷停止にしてしまいました・・・

理由は、名古屋地区のボード屋さんがボード小口を突き付けで貼ってしまうという事例が増えてしまった為と聞きます。
今後は使えないかもしれません・・・残念です。
                             M,D

2017年4月17日月曜日

小便器周辺の変化

男子トイレの小便器って左の写真が普通ですよね・・・








そう思っていたんですが、最近ではそうでもないみたいです。










高速道路の新しいサービスエリアで見つけましたが・・・


目隠しの間仕切りがついてます。




新しいトイレでしたが、これがスタンダードになっていくのでしょうか?
男子便所も全て個室になる将来が来るのかもしれませんね・・・                    M,D




2017年4月14日金曜日

外装アルミパネル納まりの検討

外装工事でアルミパネルがありました。

外壁面より、深さのあるアルミパネル(縦スリット)があり、
アルミパネル(横スリット)、ECP取合い、内装納まりを
総合的に確認し、鉄骨下地を決めるため、納まり検討図
作成する必要がありました。


2017年4月13日木曜日

ArchiCAD BIMxでの動画の時間

前回、ArchiCADで作成する動画の長さについて触れましたが、
今回は、BIMxに持っていった場合はどうなるのか調べてみました!


BIMxでのムービーについて

BIMxでのムービーは、ムービーを再生するというよりは、モデル内を指定したパスに沿って自動で移動してくれるという考え方に近いように思います。

実際、ムービー再生中に画面をタップすると、その場で移動が止まってしまいます
※デスクトップ版ではギャラリーでの再生なので、最後まで再生されます。

つまりフライスル―を作成する場合と異なり、フレームレートの概念はありません

フレームレートがなかったら、何が時間の目安になるの??といことで、
検証してみました。