ページ

2018年5月7日月曜日

AutodeskReCapで編集した点群データをiPadで閲覧

asc形式の点群データをNavisworksに読み込みnwd形式で保存することで、
ios用アプリ『BIM360Glue』で点群データを閲覧することができます。


場合によってはascのデータの一部だけ見たいのに全てを取り込むと重すぎて・・・
なんていうときもありますよね。


そんな時は一度AutodeskReCapでデータを開き必要な部分を抽出します。
こんな感じですよ。



抽出できたらpts形式で保存します。

保存ができたらアイコンのデータ名書き換えます。
.pts.ascにして下さい。


こうすればNavisworksに編集した点群データが読み込めるようになり、
iPadでも閲覧できるようになりますね。




Y.N

0 件のコメント:

コメントを投稿