ページ

2018年3月6日火曜日

ArchiCAD 測量データ(XYZ)の簡単変換



最近では地形データに国土地理院データ等の測量データを使う事が多くなってきました。



 測量データの並び方はX,Y,ZではなくY,X,Zになっているので、モデル化する時にデータをX,Y,Zに入れ替えるなどのひと手間を掛ける必要があります。



エクセルを使った方法を一般的に思いつきますが、今回はもっとずぼらで間違いの起きない変換方法を紹介です。








左のモデルは何もせずに取り込んだデータです。
本来は右側の標高が高いのですが、X,Yが逆転しているので逆になっています。








このモデルを45度でミラー反転するだけなんです!















この方法なら間違いが起きる手順がありません。

皆さんお試しを!












                       M,D

















0 件のコメント:

コメントを投稿